物語

残念ながら就活失敗したぐらいじゃ人生終わらない

こんにちは。おーがです。

現在26才で、
インターネット上でモノを売ったり
メディア運営をしています。

貧乏サラリーマンから起業して
今はわりと楽しく生活しています。

ちなみに就職活動はことごとく失敗して
そのまま卒業しました。

これを書いているのが4月なんですが、
街に出ると就活生や新社会人がたくさんいますね。

身だしなみから一発でわかるというか、
みんな同じカバン、髪型、スーツなのでそりゃすぐ分かるよねって。

ま、それはいいとして
僕は余裕で就活失敗したんですよね!

一次面接すら通らなかったし、
自信が無いからビビリまくりでした。

というか最終的に就活から逃げ出して既卒、ニートになった。

で、周りに公務員目指すわ!って嘘ついて
何もしない状態が1年ぐらい。

その時のエピソードを書いた記事です↓

【自己紹介】僕の理念とコンプレックス×劣等感の塊だった頃のエピソードを語ってみた。こんにちは!おーがです。 初めましての方がたくさんいると 思うので今から自己紹介をしていきます。 1992年生まれの26才...

で、最近、ネットサーフィンをしていたら、

「就活失敗したので死ぬことしか考えられない」
「既卒は人生終了でしょうか」
というような記事を見かけました。

おいおいオイオイ(笑)
個人の価値観って色々だと思うけども、
「就活失敗で死ぬ」のはちょっと、、、

もちろん、気持ちは分かるんですよね。

どんどん自分に自信がなくなっていくし、
何やっても「ダメなんじゃないか」って
起きてもいない悪い未来のイメージばかりします。

そうやって自己否定の繰り返しで
行動もできなくなってしまう。

親にも友達にも相談するのが恥ずかしくて、
次第に誰とも会いたくなくなる。孤独になります。

こうなってしまうと、
何かキッカケがないと抜け出せない。

でも逆にキッカケさえあれば、
悩みを解決できる可能性がある。

なので、
同じような経験をして復活できた、
僕の経験談も含めて少し話していくのできっかけになれば。

ただ、

「まずは就職支援サイトへ登録しましょう」みたいな
クソの役にも立たないこと話すつもりは一切ないです。

だってそんなこと分かってる。
僕もそうでしたが、
「当事者が1番分かっとるんじゃ」って話ですよ。

重要なのはマインド・知識・情報です。

知らないから行動できないし
余計な心配をしてモチベーションが下がる。

常識から少し離れようぜっていう事と
凝り固まった価値観も壊れるはずなので、
最後まで読んでください。

就活失敗で死ぬ必要ナシ。就職?簡単ですけど。

そもそも、
就活生・あるいは既卒の人は就職が大変
というイメージが先行しすぎているんですよね。

まぁ、これは教育が悪いので
皆さんはほとんど悪くない!

・親
・先輩
・OB
・先生
・教授

みんなグルなんですよね笑

「就職は大変だよー」とか
「新卒カードなくなったら終わり」って言われた事ありませんか?

僕はもはや洗脳とかそういうレベルだと思っています。

確かに就職氷河期が少し前にあって、
厳しい時代もありましたけど昔の話。

今はいろんな手段がある。

例えば、
さっき言った就職求人支援サイトですよね。

・リクナビ
・マイナビ
がいまだに有名なのかな?

これは自分で応募して、ES提出とか
面接っていう風に進んでいきますよね。

これを使う手。

 

あとはエージェントサイト。

僕はこの既卒専用のエージェントに登録して就職しました。

そうしたらメンターみたいな人が付くので
その人が勝手に案件を選んで持って来てくれる。

僕についてくれたのはキレイなお姉さんで
めっちゃ親身になってくれるし、可愛い。
これはやる気が出た(笑)

ESの添削、面接の練習などもカバーしてくれて
至れり尽くせりです。それが全て無料。

なんでこんなに親身になってやってくれるのか?

それは、
「あなたをどこでもいいから、入社させると高額な報酬を受け取れる」から。

さらに、
その人が長く続けてくれれば
くれるだけずーっとお金が入り続ける。

だから、僕みたいなクズ人間にも
美人のお姉さんが寄り添ってくれるのですw

当たり前ですが、就職できないやつをなんとか就職させてあげよう。

なんていう慈善事業でありません。
あくまでビジネスです。金のためです。

なので条件を満たしていれば、
面接までは絶対に行くことができます。

就職支援会社に募集している会社は人手不足なんです。

あなたに来て欲しいのです。
大企業に就活生は集まりますが、
中小企業は違うんです。

こういうお金のカラクリがあるので、相当簡単に入れる。

ESの完成度もそこまで高くなくて
面接も上手くいかなかったのに
「採用です」という連絡が来た時は正直焦った。

採用してもらって言うのもあれだけど、
こんなダメなヤツ採用して大丈夫なの?
逆にやばい会社なんじゃないの?w

とか失礼なことを思ったりもしました。

なので、企業選択については
よくリサーチしてくださいとしか言えません。

特にこだわりがないなら給与の高さで選ぶのもアリ。

ブラックな環境はすぐ辞めた方がいいですが、やっぱりお金です。

綺麗事抜きで、
自分のモチベーションを保ってくれます。

 

それともうひとつ。
これはSNSを使った方法です。

特にツイッターで求人をしている企業はめちゃくちゃ増えています。

僕が知っている起業家さんの会社では、
会社で働きながらネットでの稼ぎ方を教えてくれる。

その上、
それで自分の収入が安定してきたら辞めてもOK
というアンビリバボーな会社です。

それを社長がツイッターで社員になりませんかー?
って募集しているのです。

採用にかかるコストが0なので
コスパもめちゃくちゃ良いんですよね。

就職支援サイト経由で採用担当とやり取りをする必要もありません。

ツイッターのDMで、
「明日面接するので履歴書持ってきてください」
ってメッセージして終わりです。

ご縁があれば、はい採用〜。

こういう世界が当たり前にあるよ。
って言うのを知ってください。

募集していなくても
DMを送ってみると意外と返信も帰ってきますし、

そもそも、
リプライで聞けば手っ取り早いですよね。
「会社に入りたいんですけど」って。

 

あと、
よく就活生がやっているOB訪問とか時間の無駄ですよ。

確かにコネある方が有利かも知れません。
でも企業って会社に売り上げをもたらしてくれる
人間を採用したいんです。

それとOB訪問になんの関係が?

大した評価ポイントになりませんし、
面接でアピールしまくればよくないですか?

就活に失敗して行動できなくなったら

さっきは就職するハードルって
意外と高くないんだよって話をしました。

でも、失敗し続けた人間は
マジで行動できなくなります。

なんでかと言うと自分の行動に自信がもてないから。

不安だから、、、
故に余計なことばっかり考えて
自分のすべきことに集中できない。

それをやれば解決する状態でも
先延ばしにしてしまう経験ありませんか?

そんな状態から脱するために、
簡単に自信をつける方法を伝えていく。

 

それは、
「一つのことを継続する」です。

自分がいつもやらないことであれば
なんでもOKですね。

・ランニング
・筋トレ
・読書
・ブログを書く
・1日1ツイートする

これを習慣化するまでやります。

習慣化するまでに3週間くらいかかるので
大体1ヶ月です。

これだけ。

ちょっと信じられないと思うんだけど
これだけで本当に自信がつきます。

・何かをやり遂げた!
・成果を挙げた!

この感覚が大事なんですね。
加えて、数字で管理しておくとなおいいです。

ランニングを1ヶ月続けたら
確実に痩せると思うし、
徐々に走れる距離が伸びているはずなんです。

それを1ヶ月記録して後で見返す。
数字が上がると人はテンションが上がります。

これを利用して少しずつ、自信を取り戻していく。

言いたいことは、
コツコツ積み上げるしかないと言うことです。

いきなり面接が超絶上手くなったり、
ESが上手に書けるようになる。
そんなことは絶対に無い。

僕だって、同じです。
こんなに文章は書けなかったし
最初はビジネスが全く上手くいかなかった。

でも、コツコツ記事を書いたり
Youtubeで動画撮ったり
ツイッターでつぶやいたりして、資産をためてきました。

その結果、
毎日、満員電車に乗って通勤もなければ、
好きなとこで仕事ができるようになった。

もちろん二度と転職活動をする必要もない。

僕の場合はコツコツ努力した場所が
インターネット上だっただけで
根本は同じことです。

しかも、
成功・結果を出す人は必ず自信があります。

自信があると、行動ができる。

実はこのシンプルな公式だったりする。

既卒で人生終了とか言ってる奴らはなにも知らない

結局、
こういうことを言ったり、
考えている人って世界が狭くてなにも知らないだけ。

僕みたいに既卒でニートで
たったの1年で会社やめちゃったけど、
人生始まったわ!

という人もいるわけです。

だって、インターネットを使って自分で
ビジネスをして稼いでしまえば、
就職活動なんかしなくていいのよ(笑)

でも、多くの大学生は
お金の稼ぎ方をしりませんよね?

アルバイトするか会社で仕事しないといけない。
じゃないとお金は稼げないという常識しかない。

でも、それって単純に知らないだけ。

みんななんで知らないのか?
「本人が勉強してないから」
ということに尽きます。

お金の教育を日本がしていないというのも事実ですけどね。

だから、
人生終了とか言ってないで
なんとか現状を変える努力だけはしようよ。

とりあえず、就職でもいいじゃないか。

大企業じゃなくたって、
希望の職種じゃなくてもその経験に意味がある。

僕みたいに社会で打ちのめされて
やっと気が付く奴だっているんです。

これってめちゃくちゃいい経験だったと僕は思っているんです!

確かに当時は辛かったですよ。
(プロフィール見てね)

でも、

・理想のライフスタイルが実現できると学んだ。
・お金の稼ぎ方も学べた。
・同じ考えの人間がいるんだと知った。
・自信が爆上がりした。
・人前で喋れるようになった。

自分嫌い→自分が好き
こうなれただけでも人生充実します。

それを勉強と知識で達成できる。
こんな世界。

だから、自己否定したり、
ネットにくだらないこと書き込む前に
自分のやるべきことをまずやる!

 

一歩一歩進んでいこう。

 

それでは!

 

 

無料メルマガを受け取れます。

僕のメールマガジンでは、

「営業電話すらまともにできずに上司から呆れられ」
「離職後、貧乏すぎて炭酸水のみで1日を過ごしたり」
「親から存在を煙たがられるほど、お先真っ暗だった僕が」

「ネットビジネス」に出会い人生を切り開いていく物語や「お金」と「時間」の自由を手に入れる方法。

その、根本となる考え方を具体的に話しています。

 

メルマガ限定特典を受け取る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です